お気軽にお問合わせ下さい
営業時間9:00〜19:00》

住まいのお役立ち情報

門司区の魅力を紹介!住むならこのエリア!

懐かしいレトロな地域に住んでみたい人におすすめなのが門司区エリア。

門司駅エリアと中心に明治時代から昭和初期にかけて建築されたモダンな建物が並ぶ街並みと、その周辺には平坦で住みやすい住宅街が揃っている地域です。

 

そこで今回は観光スポットとしても人気な門司区エリアの魅力を紹介します。

 

 

門司区の基本データと交通アクセス

北九州市門司区は人口約99,000人(男性約45,000人、約女性53,000人)、面積は73.67平方キロメートルです。

九州の玄関口として重要な位置になる門司区は古くから海上交通の要として栄えてきた歴史があります。

特に門司港エリアは国際貿易における、重要な物流拠点としての機能を今も果たし続けています。

 

門司区の顔とも言える門司駅はJR山陽本線、JR鹿児島本線、JR日豊本線と本州と九州を結ぶ主要な鉄道の要となる駅であり、北九州最大駅である小倉駅へは1駅ととても便利です。

門司区全域には路線バス網も発達し、生活しやすい環境が整のっています。

 

国際貿易の重要な拠点として昔から重要な役割を果たしてきたため歴史的に価値の高い由緒ある建物は、博物館やテーマパークとして整備されていて観光名所として人気を集めています。

2010年公開された映画「THE LAST MESSAGE 海猿」や、2018年公開された映画「OVER DRIVE」などのロケ地として使われ映画のロケ地としても人気の高い地域です。

 

門司区物件相場は1600万円前後、ファミリー物件に最適な3LDKから4DKの物件で900万円前後、4LDK以上の物件では2200万円前後の物件が揃っています。

 

 

レトロな建物が並ぶノスタルジックタウン

 

関門海峡花火で有名な門司港駅周辺は門司港レトロ地区と呼ばれ、九州でも人気の観光スポットで、今では年間120万人もの観光客が全国各地から訪れています。

 

明治初期に開港した門司駅周辺には明治から昭和初期にかけて建築された、趣のある建物が今も多く残っていて、観光スポットとして人気です。

昼間は焼きカレーなど門司港グルメを食べ歩きしながら町歩き、夜は下関からのロマンチックな夜景を楽しむこともでき昼も夜も充実した時間を楽しむことができます。

 

 

九州と本州を結ぶ本州と交通の架け橋

 

門司港は日本3大港として栄え、今も九州と本州を結び交通の要所としてJR鹿児島本線やJR山陽本線など主要な鉄道網だけでなく、大阪や東京方面へ向かうフェリーの帰港先としても海の交通のアクセスも抜群です。

 

北九州の空の玄関先である北九州空港へはバスで約30分、電車で約15分、九州の空の玄関口である福岡空港へはJRの在来線使えば約1時間30分、空の交通の便も充実しています。

それだけでなく門司駅や門司港駅など門司区地域の主要な駅へのアクセスは西鉄バスが路線網が発達しているため、日々の移動も便利な地域です。

 

 

生活しやすい施設が揃っている一人暮らしからファミリーまで住みやすい町

 

門司地区は門司駅や門司港駅周辺以外の地域にも買い物に便利な大型スーパーやホームセンターなど揃って買い物に便利です。

駅から住宅街への道は平坦な道が多く子育て世代やご年配の方も住みやすい地域です。

 

またエリア内には内科、循環器内科、外科、消化器内科などさまざまな診療を受診することができるJR九州病院もあり、家族に万が一があった時も安心して生活することができます。

 

 

門司区であなたにぴったりのエリアはどこ?

交通アクセスが良く一人暮らしの方向き「門司駅エリア」

JR門司駅は門司区最大の駅であり小倉駅まで一駅とアクセス抜群です。

 

門司駅には大型スーパーや古きよき懐かしい雰囲気の商店街もあり、仕事帰りにお買い物にもとても便利。

また駅周辺にはスーパー銭湯や、観光スポットとしても有名な門司麦酒煉瓦館もあり休日も楽しめる町が門司駅エリアです。

大型ショッピング施設が揃って暮らしやすい子育て世代向きの「新町・社ノ木エリア」

最寄り駅のJR門司駅まで西鉄バスでアクセスしやすく手向山公園など大きな公園あり、都会の利便性と自然との両方を楽しむことができるのが新町・社ノ木エリアです。

普段車を利用させる方なら、手向山公園のトンネルを抜ければ小倉駅も近く交通アクセスも抜群のためファミリー世代に人気の地域です。

 

また同エリア内にはJR九州病院もあり小さな子供がいるご家族からご年配の方まで安心して生活することができる町です。

トライアル門司店、ハロディー西門司店などの大型スーパーもありお買い物にしやすく、まさに子育て世代向きのエリアです

 

おしゃれなデートスポットが多く一人暮らしの方向きの「門司港駅エリア」

2019年に新社屋がお披露目予定の門司港駅を中心としたエリアが門司港・小森江駅エリアです。

門司港駅周辺はレトロな懐かしい雰囲気の街並みに洋食店やおしゃれなカフェなど多くありデートや女子会をする場所もあるため独身者に人気のある地域です。

もちろんスーパーや銀行、郵便局など生活する上で欠かせない施設も充実しているため、まさに一人暮らしの方向きエリアです。

 

 

まとめ

門司区は小倉駅まで一駅と交通アクセスもよく、快適に生活する上で欠かせないショッピング施設や病院などの施設も充実しているため独身者から子育て世代まで暮らしやすい町です。

大きな公園や観光スポットもたくさん揃っている魅力的な地域です。

 

ぜひこの機会に門司区の物件も検討してみてくださいね。