お気軽にお問合わせ下さい
営業時間9:00〜19:00》

住まいのお役立ち情報

注文住宅のパートナー選び

すでに土地があって自分好みのデザインや間取りにしたい方や、二世帯住宅・事務所兼自宅といった住まいを考えられている方にオススメなのが注文住宅です。

 

建売とくらべて割高なイメージがあるかもしれませんが、工夫次第でコストを抑えることができ、好みやこだわりが活かせるため、満足度が高いのが特長です。

 

ライフスタイルや働き方が変化した今だからこそ注文住宅が気になるという方も多いのではないでしょうか?

 

今回は、今注目の「注文住宅」のパートナーの選び方についてご紹介します。

 

 

注文住宅とは

注文住宅とは、工務店やハウスメーカー、設計事務所に注文して建てる住宅のことです。

工法、間取り、外装や内装のデザインを自分好みにできる、まさに「世界にひとつだけの家」。

 

建売やマンションは予め価格が決まっていますが、注文住宅は「自分で予算調整ができる」ので、こだわりのない部分は普通の設備にしたり、資材を安く購入できたりと、費用を調整することができます。

 

その際に大切になってくるのが、建築業者となるパートナー選びです。

 

 

注文住宅はパートナー選びが重要

ここで、各建築業者の主な特長を並べてみます。

 

【ハウスメーカー】

大手企業が多いので、保証が充実しており、長期優良住宅をはじめ、安定した品質が特長。

「安心」で選びたい人におすすめです。

コスト、設計自由度はともに平均的。

 

【工務店】

コストを重視したい方にオススメ。

地域密着型でアフターサービスが充実しているのが特長です。

一般的に設計自由度は低めですが、大工さんによって、きめ細かい仕様が可能になります。

 

【設計事務所】

設計自由度は抜群!オリジナリティーを求める方におすすめです。

工法や設備に制限がないので、狭い土地にも強く、素敵な家に仕上げてくれる可能性大◎

その分、コストは割高です。

 

上記のとおり、デザインや間取りにこだわりたい方は設計事務所を、コストを極力抑えたい方は工務店がおすすめです。

 

そのほか、以下の点をチェックして、お願いしてよさそうな会社かどうかを判断してみてはいかがでしょうか。

 

・実績は豊富か?

・過去に訴訟問題はないか?

・電話対応やスタッフの雰囲気はいい?

・資材の扱いは丁寧か?

・会社のこだわりは?

 

当社ではお客様のご要望をお伺いして、最適なオススメの工務店やハウスメーカーをご提案しておりますので、ご安心してお問い合わせください。