お気軽にお問合わせ下さい
営業時間9:00〜19:00》

住まいのお役立ち情報

フラット35とはどんな住宅ローン

お知らせ

2019/05/31

フラット35とはどんな住宅ローン

1.フラット35について フラット35は住宅金融支援機構と民間金融機関が提携して取り扱いをしている住宅ローンです。民間の金融機関では取り扱いが難しい長期固定金利の住宅ローンとして2003年にスタートしました。フラット35は最長で35年間金利が変わりません。また民間の金融機関の住宅ローンに比べると審査が緩やかなため、民間の金融機関の住宅ローンの審査に通らない人でも通る可能性があります。そこで次はフラット35のメリットとデメリットについて紹介します。 2.フラット35のメリットとデメリット

住宅ローンの繰り上げ返済について

お知らせ

2019/05/31

住宅ローンの繰り上げ返済について

1.住宅ローンは繰り上げ返済ができる

疑問を解決!不動産を売却する際の税金の基本知識を身に着けよう

お知らせ

2019/05/31

疑問を解決!不動産を売却する際の税金の基本知識を身に着けよう

不動産を売る際に直面する税金問題、皆さんは詳しくご存知ですか?税金についての知識がないと大きな損をすることもあります。そんなことにならないよう、知っておきたい不動産売却に関する税金の基本知識をご紹介します。 不動産を売却する際に発生する税金とは? 不動産を購入する時と同じように、売却時にも様々な費用がかかります。仲介手数料の他にも所得税や消費税などの税金があり、不動産の大きさや種類によっても金額が変わるという特徴があります。 一般的に抑えておきたいポイントをご紹介します。大きな括りとして、家を売る際に必要な税金は2種類あります。

不動産を売却するにあたって注意すべき点はこれだ!

お知らせ

2019/05/31

不動産を売却するにあたって注意すべき点はこれだ!

「家を売りたい」と思った時、まず何をすれば良いかご存知ですか?大事な資産を売るわけですから、しっかりと情報収集を行った上で、納得して売却したいと皆さん思われているのではないでしょうか。そこで、知っておくべき不動産売却に関する注意点をご紹介していきます。 不動産の売却はどこに依頼するのか? 車やバイクは専門会社が買い取りをしてくれるのが一般的ですが、不動産は違います。日本では、不動産会社に買主を探してもらう「仲介」が主流です。もし、知り合いに信頼できる不動産会社の人がいるのであれば、その人にお願いする方が良いですが、新たに不動産会社を探すとするならば、3つの方法があります。

はたして住宅は購入か賃貸か?それぞれのメリット・デメリットを比較してみよう

お知らせ

2019/05/31

はたして住宅は購入か賃貸か?それぞれのメリット・デメリットを比較してみよう

住居を構える際に誰もが必ず疑問を持つと言っても過言ではないこのテーマ。人生の中でも1位、2位に並ぶほどの大決断なので、なんとなく決めることはできないですよね。納得した上で決められるように、しっかり比較してみましょう。

増税間近!住宅の購入のタイミングっていつ?!【2019年】

お知らせ

2019/05/31

増税間近!住宅の購入のタイミングっていつ?!【2019年】

2019年10月に増税が施行される予定です。消費税10%になる日も間近ですが、高額な住宅を買う際には大きな影響があるため、それまでの購入を考えている人も多いのではないでしょうか。増税にまつわる住宅購入のタイミングについて解明していきましょう。 増税前と増税後で何が変わるのか? 皆さんご存知の通り、2019年10月1日に消費税率が8%から10%に引き上げられることになりました。それに伴い、建物や住宅購入に付随する諸費用にかかる消費税も10%となります。まず住宅に関する消費税アップが関係するタイミングを見ていきましょう。

中古物件を購入する時に注意したい火災保険について

お知らせ

2019/03/25

中古物件を購入する時に注意したい火災保険について

1:中古物件の火災保険の相場は

知らなきゃ損!中古マンション購入の重要ポイント

お知らせ

2019/03/25

知らなきゃ損!中古マンション購入の重要ポイント

中古住宅を購入する際に、注目しなければならない重要なポイントがいくつかあるのをご存知でしたか。一戸建てとマンションで同様に重要なポイント、異なるポイントがあります。ここでは、マンション購入時に知っておくべきポイントをご紹介します。 意外に見落としがちな災害リスクをチェック 家を買う際にあまり重要視される事がない「災害リスク」。近い将来、南海トラフ地震などが予想されています。 そんな災害に向けて、地震や津波、火事などでマンションが被害を受けてしまう、自然災害や火災のリスクについても考えなければなりません。一生の買い物になることも多い物件購入においては、立地や内装はもちろんのこと、いつ起こるかわ…

中古物件購入時に一緒に申し込みたい団体信用生命保険

お知らせ

2019/03/22

中古物件購入時に一緒に申し込みたい団体信用生命保険

住宅ローンを契約する時に加入条件になることが多いのが団体信用生命保険。聞きなれない言葉なので、一体どんなものかわからない人も多いのではないでしょうか? そこで今回は中古物件を購入時に加入したい団体信用生命保険について詳しく解説します。 団体信用生命保険とは 団体信用生命保険は住宅ローン専用の生命保険です。住宅ローンの契約者が死亡もしくは、高度障害状態になってしまった時に、ローンの残額の支払いが免除になる生命保険です。 一般的には団信と呼ばれています。フラット35の場合、団体信用生命保険への加入が義務付けられていませんが、それ以外の住宅ローンの場合は契約時に加入が義務付けられているケースが多い…

事前に勉強必須!!中古戸建て選びの重要ポイント

お知らせ

2019/03/22

事前に勉強必須!!中古戸建て選びの重要ポイント

中古戸建を考えているあなた。購入する際、事前に知っておくべきポイントってご存知ですか? そのポイントを知る、知らないで今後の新しい生活、数年、数十年後に違いが出てきますので、しっかり勉強が必要です。では、それらのポイントをご紹介致しましょう。 築年数をチェック! 築年数をまずは確認しましょう。 昭和56年以降に建築基準法が厳しくなり耐震性が増していますので、「築年数35年未満」をお勧めします。とはいうものの、築年数が経過していても基礎や骨格がしっかりしている中古住宅もあります。 築年数をチェックするのですが、ここで知っておくべきポイントは、「耐用年数=建物の寿命ではない」ということです。中古…