お気軽にお問合わせ下さい
営業時間9:00〜19:00》

お金の話

エリア紹介

購入時のポイント

住宅探しのポイント

契約・ローン・金利

売却・査定

お金の話

リフォーム・リノベーション

その他

住宅を購入するとかかる税金とは?購入後にも税金はかかる!

お金の話

2022/05/25

住宅を購入するとかかる税金とは?購入後にも税金はかかる!

住宅を購入するとかかるお金は、土地や建物の費用だけではありません。他に何がかかるかというと、税金です。また税金は購入時だけでなく、購入後にもかかることになります。支払う税金も含めて住宅の購入を検討しておかないと、後になって支払いが苦しくなってしまうかもしれません。住宅を購入するとかかる税金と購入後にかかる税金、そしてそれにまつわる軽減措置などについて解説します。

住宅購入後に貯金はいくら残す?必要な貯金額を解説!

お金の話

2022/05/25

住宅購入後に貯金はいくら残す?必要な貯金額を解説!

住宅購入は多くの人にとって人生で最も大きな買い物です。いくらの家を買うのか、どんなローンを組むのか、頭金はいくら出すのか…お金に関する悩みは尽きません。ローンは少なければ少ないほうが良いとは思いますが、忘れてはいけないのが残しておくべき貯金のこと。貯金を全て使い果たしてしまうと、後悔することになります。そこで今回は、住宅購入後にいくら残すべきなのか、必要な貯金額について解説します。

家賃を払うのがもったいないなと感じはじめた方へ

お金の話

2022/05/25

家賃を払うのがもったいないなと感じはじめた方へ

「毎月の賃料がもったいないから」「将来、資産になるから」と住宅購入をお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか?実際に多くの方が、上記の理由で住宅を購入されています。 人によってライフプランや状況が異なるため、賃貸よりも購入の方が絶対にお得!と言い切ることはできませんが、住宅ローンの金利が低く、減税や給付金といった支援制度が充実している現在は、住宅購入のひとつの機会と言えるかもしれません。 とはいえ、住宅は「一生に一度あるかないか」の大きな買い物ですから、慎重に選びたいですよね。そこで今回は、リスクを抑えて住宅を購入する方法をいくつかご紹介します。

家の解体費用の相場とは?解体までの流れや費用を抑えるポイントを解説!

お金の話

2022/03/17

家の解体費用の相場とは?解体までの流れや費用を抑えるポイントを解説!

建て替えをしたり、古い家が残った土地を購入したり、住宅とは異なる方法で土地を利用しようと思った時、古い家を解体する必要があります。「家の解体は高いらしい。」となんとなく考えている人もいると思いますが、解体費用の相場とはどれくらいなのでしょうか?解体費用の相場をはじめ、解体までの流れや費用を抑えるポイントを解説します。 家の解体費用の相場 家の解体費用は、家の大きさや構造によって異なります。単純に家が大きいほど費用は高くなりますし、構造でいえば、鉄骨造やRC造の方が木造よりも高くなります。

エコと節約を兼ねた省エネ術、どうしたらいい?

お金の話

2022/03/17

エコと節約を兼ねた省エネ術、どうしたらいい?

新しい年が始まり心機一転、目標を掲げた人も多いでしょう。目標の中には、「貯金」「節約」という人もいるのではないでしょうか。 寒い冬、暖房器具は欠かせませんが電気代や灯油代もうなぎ上りする季節です。今回は、冬の効率的な省エネ術について考えたいと思います。寒さを感じる理由は湿度も関係あり!そもそも、「寒い」「暑い」といった体感温度を感じるのはなぜでしょうか?体感温度は気温以外にも色々な要因によって上がったり下がったりするものです。その要因の一つが湿度。 室内で快適に過ごせる湿度は40%~60%と言われています。逆に40%以下になると肌の乾燥やのどの痛みをはじめ、寒さを強く感じるようになるのです。…

知っておきたい!マンション購入後にかかる維持費について解説

お金の話

2021/11/30

知っておきたい!マンション購入後にかかる維持費について解説

家の購入は、ほとんどの人にとって人生で一番大きな買い物ですよね。どうしても物件自体の金額に注目してしまいがちですが、忘れてはいけないのがその後の維持費です。特にマンションの場合には、戸建てにはかからない維持費が毎月発生するので、事前に理解しておかないとローンに加えて支払うのが大変になってしまうことも考えられます。そこで今回は、マンション購入後にかかる維持費について解説しましょう。

家は20代で建てた方がラク?

お金の話

2021/11/30

家は20代で建てた方がラク?

「20代で家を買うのは早すぎる」という方もいらっしゃるかもしれませんが、20代でマイホームを購入されるお客様が以前に比べて、僅かですが増えています。 弊社では、20代でマンションや戸建を購入する社員が多く、特徴のひとつになっています。 若くして家を買うというと、大きなリスクを伴うと感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、計画次第ではむしろ、20代のうちに家を買った方が多くのメリットがあり、余裕のあるライフプランを立てることができます。

移住するなら”今”かもしれない。地方移住で利用できる補助金

お金の話

2021/04/15

移住するなら”今”かもしれない。地方移住で利用できる補助金

※2020年9月に配信したメルマガ内容となります。支援金等の情報は随時更新されますので最新情報をお知りになりたい方はお問合せください。新型コロナウィルスの影響で、「新しい生活様式」「ニューノーマル」が叫ばれていますが、実際に多くの人の働き方や生活様式に変化が起きています。 大企業やIT系の企業を中心にリモートワーク化が本格的に進み、満員電車に揺られてわざわざオフィスに行かなくても仕事ができる環境になりました。そのため、東京から地方に移住する若い年代の方、それから、老後を地方でのんびり暮らそうと考えるシニア世代の移住も増えています。 地方は自然が豊かで、家賃も格安。健康的な生活ができるという理…

不動産売却で発生する税金とは?減税の特例も併せて解説

お金の話

2021/02/03

不動産売却で発生する税金とは?減税の特例も併せて解説

不動産を売却する際には税金が課せられます。売却時の価格が購入時の価格よりも高い場合は、譲渡所得が発生して税金がかかります。売却時の価格が購入時の価格よりも低い場合は、譲渡所得はマイナスとなるため、税金はかかりません。また、不動産売却で発生する税金は、控除特例が適用できれば減税が可能となる場合があります。この記事では、不動産売却で発生する税金にはどんな種類があるのか、減税につながる特例とは何かについて、詳しく解説していきましょう。

マイホーム購入時に貯金はいくら残すと安心できる?頭金と貯金の相場をチェック

お金の話

2020/02/12

マイホーム購入時に貯金はいくら残すと安心できる?頭金と貯金の相場をチェック

「頭金に使いすぎて貯金がなくて困った」といった声をたびたび耳にします。住宅購入時に住宅ローンを利用する場合、少しでも月々の支払いを抑え、支払総額を少なくしたいと考えるもの。ですが、無計画に貯金を頭金に回すと、その後の生活に大きな影響を与える心配があります。そこで、マイホームの購入時にどのくらい貯金を残しておくべきか、頭金と貯金のバランスについて詳しくご紹介します。ぜひマイホーム購入前の貯金の使い方について、参考にしてみてください。